2015年06月02日

しかも脳波コントロールできる

6月2日にコンバンワ、若月せつなでございます。

次の記事はC88の当落結果にしようと思ったら、
まだ二週間も先だと気付いたので書き込みを。

とりあえず夏新作はCGが完了して
各種スクリプトも組み終えております。
あとは音声収録ですが、当日までの完成は確実なので
さらに次回作も同時進行しておきましょう。

それにしても2作品のノリが違いすぎて困る・・。
変態仮面とベルセルクくらい違います。
本当に同じ人間が作っているのか疑問であります。
若月氏というのは実によくわらない人であります。
2015060203540000.jpg
絵本を買いました。
幼稚園で読んで以来です。
次のページ、こういう絵だったよなぁと思ったら
完全に一致してて自分でもビビりました。
気に入った作品というのは長く記憶に残るものですねぇ。
そんな作者に私もなりたい。
posted by 若月せつな at 05:55| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ様です!

せつなさんの新作は全裸で学校中走り回るぐらい楽しみにしているフェイです。

私情ですが我々受験生も本腰入れていこうとしている中、o
Posted by フェイ・ロン at 2015年06月05日 00:18
(投稿ミスすみません...)
OBの先輩から「ノベルゲーのシナリオやらないか?」とお誘いがきました。

いつか作れればと思っていた事がまさか今叶うとは...

私自身早めに大学受験は終わる(予定)なので12月頃からのスタートになりそうです。

身内だけに公開する物に対しアドバイスを頂くのは失礼かもしれませんが、シナリオを書く点で大切な点などありますか?

突然のワガママすみません。
いつかせつなさんのようなシナリオが書けるようになりたいです!

Posted by フェイ・ロン at 2015年06月05日 00:25
ご期待いただき恐縮であります。
次のシナリオゲーは、かなり先の発表になりますが
どうか気長にお待ち下さい。

シナリオ執筆とは素晴らしいですね。
作るのは楽しいです。

あくまで個人的主観ですが、身内同士での公開なら
特に気にせず好きなように書くのが一番だと思います。

大勢が見るネット公開や、お金を頂いて販売する場合は
ある程度の作品水準レベルは必要ですが、
そうでなければ文体や技法など難しい事を考えると
あまり手が進まないと思われます。

最初のうちは、自分の好きなゲームの文章を
参考にしたり真似して書いてみるのがよいでしょう。

あまり長い物語ではなく短編で登場人物も少なく、
ちゃんと話が終わる作り方がオススメです。

あとは仲間に読んでもらって、良い部分と悪い部分の
意見を聞くことが必要ですね。

しかし最も大切なのは、楽しんで書くことです。
レッツトライであります。
Posted by 若月せつな at 2015年06月06日 17:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: