2015年07月31日

こんいろモザイク

7月31日にコンバンワ、若月せつなでございます。

というわけで次回作のティザーサイトみたいなのを
置いておくことにします。
今までは公開の一ヶ月くらい前だったので
パッケージ絵をバッチリ載せられたのですが
なにしろ今回は早すぎでございます。

これだけだと何ゲーか不明ですが、
是非とも予想でお楽しみくださいませ。
たぶん公開が近づいたらティザー第二弾を作るでしょう。

2016年【冬】公開予定と書こうとしましたが、
一年のうちに冬は2回あるので、年明けあたりに
ん?冬に出すって言ったよね?という問い合わせが殺到
しそうですが残念ながらメリーな方の冬であります。
(と言いつつ内心では夏コミを狙ってるのは秘密)

さて、当サークルで他館より10倍以上の
圧倒的需要を誇る癒快館ご利用者の皆様、お待たせしました。
夏だ!エロスだ!体操服だ!(?)というわけで
いい汗をかいて運動したい人は今すぐDL!
もはや、あれこれ語る必要はありませぬ。いつものです。
さらにおいしくなって新登場。かーちゃん達には内緒だゾ!

aka.jpg
せっかくなので2Pカラーでも載せときましょうか。
本作では紺を採用しましたが、最近のアニメやエロゲだと
なぜか赤が多いような気がします。
特に有名なのはクラナドの杏。あれの影響は大きいでしょう。
艦隊これくしょんTV版も赤祭り状態になってたし、
ビビッドレッド・オペレーションに至ってはヒロインが
顔ではなく赤い尻のアップから初登場するという徹底ぶり。
やはり見た目の鮮やかさを優先した結果でしょうか。
でもスク水は一貫して紺色。不思議です。
posted by 若月せつな at 01:03| Comment(11) | 日記
この記事へのコメント
新作キターー!!せつなさんお疲れ様です!新作のキャラ…いいですね…かなり萌えますwwクラナドの杏のシーン…あれはかわいかったなぁw  さてそろそろ真夏ってことで…ななこいをまたやって泣いてきます(笑)最近暑いですからせつなさんも夏バテには気を付けてくださいね♪
Posted by TK at 2015年08月01日 08:43
ありがとうございます!
今回は馬鹿ゲーなので感動も何も無いですが
次の大作を全力で製作して参ります。
杏の体育倉庫は伝説ですね。
「へのへのかっぱ−!!」
Posted by 若月せつな at 2015年08月01日 18:00
せつなさん、お疲れ様です
早速ダウンロードをポチっとな

で、次回作は来年の冬ですか
あと4か……ああ、そっちの
それなら「2016年度」と書くと紛れがなくなりますね
何はともあれ楽しみにしております
Posted by ロイ at 2015年08月01日 19:54
いらっしゃいませ。
次回は過去最大規模が見込まれるので
完成時期が不透明なのであります。
早ければ夏、遅くても年末には間に合うでしょう。
時間をかけた価値のある内容にしたいですね。
Posted by 若月せつな at 2015年08月01日 22:56
はじめまして
どこで見つけたのか全然思い出せませんが、以前こちらのサイトを偶然発見して、『明けない夜が来る前に』をプレイさせていただきました。
とても面白かったです。

感想をここに書いてもよろしいのかわからなかったのですが、面白かったということをお伝えしたい衝動に駆られてコメントしてしましました。
都合が悪いようでしたら大変ご迷惑をおかけいたしますが、消去しておいてください。
Posted by 高橋 at 2015年08月04日 06:54
おおっ、新作!
お疲れ様です!
素晴らしい創作エネルギーですね!
なにか作ってみたいって思うだけで終わってしまう私とは大違いですw
Posted by めろん味のすいか at 2015年08月04日 18:10
高橋様
ご来館ありがとうございます!
もう5年も前の作品になりますが
気に入って頂けて嬉しい限りです。
年に一作程度のゆっくり製作ですが
これからも張り切って作り続けて参ります。

めろん味のすいか様
お久し振りです。
ゲーム製作を続けてないと死んじゃう病なので
止まることはありませぬ。
ゲームは文章以外にも絵とシステムが障壁なので
お手軽なサウンドノベルから始めるのがお勧めです。
Posted by 若月せつな at 2015年08月05日 02:31
新作の発表を見て大きな声で喜んだら予備校の自習室だったため赤面したフェイです。

ファンタジーっていいですよね、夢と希望がつまった響きでわくわくします。

でもフェイは何故かダークファンタジーの方が好きです。特にベルセルクとか....あっ、別に関係ない話ですね(汗)

しかし今から物凄く楽しみにしています、「どんなストーリーなんだろうなぁ...」と一人妄想を膨らましております。

大変なお仕事ですが、頑張ってくださいっ!
Posted by フェイ・ロン at 2015年08月10日 14:50
ご期待いただきありがとうございます。
いかにもメルヘンな感じを装っていますが、
あんまり柔らかくないです。
義手に大砲を仕込んだ大剣の黒い狂戦士は
出てきませんが雰囲気は近いかもしれません。
本格的ファンタジーを作るのは初めてですが
今までに無いジャンルなので自分でも楽しみです。
応援を元に頑張って参ります!
Posted by 若月せつな at 2015年08月11日 03:19
こんばんわ。
新作、早速プレイしました。
ちょっと電波色が強くてこう言うのは苦手かな・・・。
任天堂の人に怒られないようにね・・・。



今回のSS、もとい茶番劇はちょっと長めです。
今回は前編をお送りします。





メル「まりも様。癒快館のクイーンである私に認められずにエロゲー出演だなんて・・・。満様の認定のハードル、少し低すぎませんか?」

満「何!?馬鹿な!そんなはずはない!」

まりも「そんなぁ〜、まりもはまだまだなの?まだ何か足りない所でもあるの?」

熟肉主「いやいやメルさん、そんな事は君が決める事じゃないでしょ。それになに自分で勝手にクイーンを名乗ってるのさ・・・。」

七菜「私は別に良いよ。ユウ君以外の人となんてエッチしたくないし・・・。」

レミア「私も別にどうでも良いかな〜?おにーさんとエッチな事して遊ぶのが一番楽しくて気持ちいいしね♪」

熟肉主「・・・まぁ、君らがそれで良いって言うんなら別にそれで良いけど・・・。」



メル「そもそもエロゲーとは不特定多数のお客様が楽しむものなのでございます。満様一人が楽しめれば良いものではないのですよ?」

満「(ピシャーン!⬅演出上の雷が自らに落雷する音)な、何と言うことだ!教官でありながらそのような当たり前の事実に何故今まで気付かなかったのか・・・!私もまだまだ勉強が足りないみたいだな・・・。」

悠人「んな大袈裟な・・・。」

理絵「メルちゃんの言いたい事は分かるよ。確かにそれは正論だね〜♪」

悠人「まぁ、こう言うテストは本来沢山の奴からデータを取るべきだろうからな。」





メル「と言うわけで蒼矢様、ご協力お願い致します♪」

蒼矢「何で!?何故に僕!?って言うかいつの間に縛られてるし!」

メル「いつも一緒にご来店なさる夕美様は今どちらへ?」

蒼矢「え?今日、夕美はリベレイターのバイトのシフトが入っていて、今はバイト中だと思うけど・・・。」

メル「なら何も問題はないのでございます♪」

蒼矢「だから何で!?・・・もしかして今、夕美がこの場にいないから問題はないって言いたいの!?」

メル「当店に以前ご来店なされたカップルの男の人の方が後日単身で再びこの店にいらっしゃる事なんて珍しくない話なのでございます。昨日ご来店なされた男の人なんて『カノジョがいるのに大丈夫なのかって?ハハッ、アイツにバレなきゃ良いんだよ。それよりも今日はなかなか体を許してくれないアイツの事なんか忘れて君のようなエロ可愛い娘と一緒に遊びたいんだけど・・・駄目かな?』と言ってAさんと個室でエッチな事で楽しまれていましたけど・・・。」

蒼矢「それ最低なカレシじゃないか!僕はそんな奴のようにカノジョを裏切るような真似だけは絶対にしたくないよ!」

熟肉主「ちょっとAさん!僕の知らないうちにそんな事してたの!?トラブルの火種になりかねない事はやめてってメルさんを筆頭にいつも言ってるでしょ!?」

店員A「え〜、だってあの男の人なかなか私のタイプのイケメンだったんだよ?仕方無いじゃない♪」

店員B「結構そういう事ってあるよね〜♪私達とエッチをした後、その快感に病み付きになって、カノジョを捨ててこの店の常連になるイケメン君も少なくないしね〜♪」

熟肉主・蒼矢「「・・・・・・・・・・。」」





まりも「蒼矢お兄ちゃん、まりもとエッチしよ♪まりも、お兄ちゃんをもっと気持ちよくさせる練習がしたいな♪」

蒼矢「だ、駄目だってまりもちゃん!僕には夕美が・・・!」

まりも「まりものおっぱい、凄く柔らかいよ♪試してみる?」

ムニュ♪(⬅蒼矢の右手を手に取り、自身の胸に押し当てる)

蒼矢「・・・・・!(や、柔らかい・・・!)」

雫「ち、ちょっと蒼矢君。そこは毅然とした態度でちゃんとまりもちゃんを嗜めないと・・・ん?西村さん何処か行くの?」

繭「うん、ちょっとね〜♪」



まりも「ね〜、蒼矢お兄ちゃん。まりも、そんなに可愛くない?まりもの何処が悪いの?(上目遣い)」

蒼矢「あっ、あのっ、その・・・。(ドキドキ)」

姫優「ちょっと蒼矢君!しっかりしなよ!これじゃ夕美ちゃんが可哀想・・・ん?何か音がーーー」





ダァン!(⬅扉が勢いよく開いた音)

夕美「蒼 矢 君 の 浮 気 者〜〜〜〜〜!!!」

ガァン!!!

蒼矢「・・・・・!(悲鳴をあげる間も無く昏倒)」





雫「き、霧里さん!どうしてここに!?」

夕美「こんにちわ高階さん。・・・・・実は先ほど西村さんに蒼矢君がワイルドキャットで可愛くてエッチな女の子と浮気中だと聞いて・・・。」

雫(あ〜、それで西村さん、店から出たわけか・・・。)

まりも「姫優お姉ちゃん、この大きな鎌を持った女の人って誰?」

姫優「この人は蒼矢君のカノジョだよ。」

満「・・・何!?蒼矢君はカノジョ持ちだったのか!?いかんまりも、蒼矢君から離れるんだ!NTRは万人に受けが良い属性とは言い難いし、お前のような妹キャラにはまず向いていない!」

まりも「ねぇお兄ちゃん、NTRって何?」

満「それは後で説明する!まりも、兎に角霧里さんが怒って血の惨劇が起こる前に蒼矢君から離れるんだ!」

まりも「は〜い、お兄ちゃん。」
Posted by tosshi at 2015年08月14日 18:41
映画館で観賞を始めて、開始5分で
「うわ、なんだこれ駄作じゃん!」と思ったけど
お金がもったいないから仕方なく最後まで観て
家に帰ってレビューサイトを見てみたら
面白かったという感想が出ていて
人の好みって解らないな〜と実感する、
今回はそういう作品でございます。

これで作り尽くしたので、しばらく
お馬鹿エロスはお休みです。
そろそろ感動が欲しい頃であります。

というわけで、次の作品ではこのSSのキャラたちが
どんな反応になるのか非常に楽しみに書いてます。
みんな疲れ果ててグッタリするか、
負けることなくいつものノリを維持するか・・。
どっちも見てみたい気もします。
Posted by 若月せつな at 2015年08月15日 03:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: