2016年06月01日

きさま!見ているなッ!

6月1日にコンバンワ、若月せつなでございます。

グレートですよこいつはァ!
というわけで放送中のジョジョ4部が面白すぎて
週で一番の楽しみになりましたとさ。
バトルがメインの3部とは変わって日常の学園モノ!
ギャルゲーなんて無かった時代ですが元祖とも言える
ヤンデレや重箱弁当が登場するのです。
原作コミックは20年以上も昔なのに、やはり
名作は時代を超えても変わらぬ面白さがありますなぁ。
jojo.jpg
今でも持っている1993年の初版。
ドリームキャスト版の格闘ゲームで
ホル・ホースとポルナレフばっか使って
毎日のように友達と対戦してたのは良い思い出。

一方、幻創映画館の新作は・・
ついにゲームのプレイ画面が作られていた!

tuna.jpg
選択肢で気に入った子と会話しよう。
相手もキミのことが気になっていたら
思いきってデートに誘ってみるのもいいぞ。
果たしてクリスマスまでに彼女のハートを
ゲットできるか・・!?

ん? おっと失礼しました、間違えて
二つ先の新作を出してしまいました。
次回はファンタジー作品でしたね。

年内に発表する目標ですが、どうやら
それは確実のようです。
なんと意外なことにイベントCGが
予定の2倍の早さで仕上がっているのです。
でも決して手抜きではございません。
いろいろと機材を整備して最適な環境で
製作できるようになったのと、意欲ですね。

どうしても絵で表現したい重要なシーン
ばかりですから、一枚終わっても休むことなく
早く次が描きたくなるのです。
あとキャラが多いので飽きないのも大きいですね。
というわけで、今回も一部を紹介です。
前回は横長だったので縦長でいきましょう。
evcg2.jpg
またまた新しい子が増えました。
実は、ものすごい悪役が一名まじってたり・・。
中ボス級です。キャラは見かけに寄りませんねぇ。
ラスボスも初めは可愛いのですが最終形態が
絵に出すか迷うレベルなので保留しときましょう。
ベルセルクの蝕に(使徒側で)参加できる勢いです。

次回もまだ新規のキャラが出せそうです。
その頃にはイベント絵の大半が
終わっているでしょうから製作も次の段階ですね。
そう、みんなが気になるキャラボイスでございます。
posted by 若月せつな at 00:12| Comment(10) | 日記
この記事へのコメント
月が替わったばかりだけど更新されてるわけ……
と思っていましたよ、ええ(笑)

前回の予告通り10%上がり50%!
順調そうで何よりです

で、なるほど、新キャラはまぐろですね
ライバルヒロインはホルスタインでしょうか
……いや本当になんでまぐろが
次々作にいったい何が起こっているのか

まあ、魚類なんかより女の子ですよ
左から三番目はどういう状態なんでしょうかねグヘヘヘ←
それにしても多いですねえ、キャラクター数
無理しない程度に頑張ってください

ではまた来月に
Posted by ロイ at 2016年06月01日 01:08
このまま10%アップを
維持したいですね。
あと半分、あっという間でございます。

ホルスタインは確実に巨乳枠ですね。
お風呂のイベントCGでは嫉妬した
まぐろに揉まれてしまいます。

表示領域外は想像でお楽しみ下さい。
きっと予想外すぎてビックリするので
本編に乞うご期待であります。
Posted by 若月せつな at 2016年06月01日 06:05
新作に向けて片手を義手にして大剣を振り回せる程の腕力を付けてきたフェイです!

久々に幻想映画館さんの作品をプレイしようとしたついでにブログの方を読ませて頂きましたが、着々と進んでいる様子を見ますとしがプロの方……!と思いました。
(些か上から目線ですが……。)

私事ですが相変わらずヘタの横好きなりにシナリオを書いたりしておりまして、今度初めて人前に出すものを作ろうかと話になっておりやや緊張しております。

完全に余談ですが内容としては「何かを助ける為に何かを犠牲にするのは本当に良い事か。どこかハッピーエンドがあるのではないか」と言った内容にしようかなと。

……ただしループなど特殊な事はせず、ただ問題にぶち当たる主人公が最後までもがき続けたら最後には何が待ってるのか。

と言った青春物を書こうかなと。

しかし似たような作品も多い中、如何に面白いと思われるようにすればいいのか……勉強していきたいと思います。

人様のブログにこの様な事を書いてしまった事を反省しつつ今後とも頑張ってください!と応援の言葉を添えさせて貰います!
Posted by フェイ・ロン at 2016年06月01日 22:51
いやあ〜、ついに7月から黒い騎士篇の放送ですね!
動いて喋るロシーヌやモズグズ様が見られたら最高であります。

10年以上もシナリオを書いてきた私も
いまだに発表する時は鼓動が高鳴りますね。

救いのための犠牲をテーマにした作品は数多くありますが、
それは作りやすい証拠でもあります。
世界規模にすると大変ですが、やろうと思えば人物2人の短編でも
十分に可能だと思います。
犠牲といっても必ずしも死ぬ必要は無いですし、
抱えている問題は小さくてもいいので作り方は無限でしょうね。

実は次の私の新作も、まさしく救いと犠牲がテーマなので
互いに良作を目指して頑張るとしましょう。
Posted by 若月せつな at 2016年06月02日 03:09
こんにちは〜お久しぶりです
久しぶりにブログ覗かせていただきました〜
自分は確か小学生くらいの時からのファンなので、最新作は結構楽しみにしてます

とりあえず自分は今年は2年目の夏コミ出陣ということで友達とコスプレして行く計画を立てていたり...
冬コミに関しては行けるかわかりませぬ(´・ω・`)
まぁ行っても多分東方艦これ日に合わせて行ってしまうので、無理かも知れません(笑)
最近はHNふじかぜとして、ビッグサイトとかアキバに出没してるので、今度の夏コミにでもムラサ船長のコスプレ見かけたら声かけてくださいね〜
Posted by 遠藤ユウキ at 2016年06月10日 23:32
お久し振りです!

やっぱり夏はコミケに行かないと始まりませんね。
東方艦これエリアは人が多すぎて
普通に歩くのも大変そうですが
転倒と熱中症にお気をつけください。

当サークルは冬コミこそが本命ですが
そもそも当選するか判らないので
期待半分で楽しみにしておきます。
Posted by 若月せつな at 2016年06月11日 21:07
まぐろがヒロイン!?
おさかななじみの女の子をツマにするゲームですかね。わかりません!
しかしこの子、一切服を着てないんですよね?
それなのにサッパリそそられないのは、一体どういう事なんでしょうか。

それより、私も左から三番目の子に興味ありますねぇ。
い、いや、衣服の話ではないですよ?
紫髪フェチですので、惹かれるものがあるんですよね。
年齢問わず、大人っぽく見えるキャラという印象があります。
とまぁ、個人的なトコはこれくらいにしておいて・・・。

キャラボイス、私気になります!
というか、女性キャラは皆ボイス付きなのですかね?
キャスティングが大変そうだ・・・。


次回の更新、色々と妄想を膨らませつつ、心待ちにしております。
Posted by くこ at 2016年06月17日 23:14
誰 が う ま い こ と 言 え と
ピチピチで若くて美味しい年頃ですよ!
と見せかけて中から美少女が出てくる可能性も
まだ残っているので諦めるのは早いですぞ。

おめでとうございます、紫髪は何人か登場します。
ただし必ずしも活躍するとは限らないので
本編まで戦々恐々としてお待ち下さい。

もちろん女性キャラはフルボイスでございます。
3歳の女児からお婆様まで全員が喋ります。
過去最大のキャスト数で賑やかに参りますので
こちらも乞うご期待であります。
Posted by 若月せつな at 2016年06月18日 16:43
おぉー、もう50%まで来ている!と思ったらもう6月でしたね。

あと半分…完成まで待ち遠しいです!
Posted by euglena at 2016年06月23日 06:52
あと180日後には公開であります!
スイカと焼きイモを食べたら
あっという間でございます。
Posted by 若月せつな at 2016年06月24日 01:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: